アラフォー婚活~回想録ブログ~

いままで結婚を考えたことがなかった自分が35才をすぎて婚活を決意。結婚にいたるのか、一生独身なのか、結果がでるまでの回想録のブログです。

仕事復帰、、? ~不毛な日々~(37歳記)

職場復帰1日目は、ミーティングや、新しいメンバー紹介、荷物の移動で忙しい日となりました。


Yくんのフロアにこっそり行きましたが、やはり姿はなく、とても寂しい気持ちになりました。


やっぱり、いないよね。。。いつか、この会社に戻ってくるのかな。。このままお別れは寂しすぎる。。。


元同僚メンバーとランチで一緒になり、自分の休職中の生活のことや、Yくんの話題になりました。


「寮で大麻吸うなんて、大胆だよね。Yさんには、本当に驚かされたわ」
「彼は真面目でさわやかで、紳士的なのに、人ってわからないよね」
「●●が知らなかったなんて、本当に付き合ってなかったのね」
「目の保養がいなくなって残念」


等々。とにかく自分の休職中、Yくんの騒動と大幅な人事異動で、ざわついていた様子。


そして、上司について語りだし、、、
休職中にプロジェクトが上手くいかなくなり、その全てを私の休職のせいにして、私を異動させることによって責任を果たしたつもりでいる、と上司をかなり悪く言っていた。その上司自身も違う部署へ、それも地方へ異動となった。飛ばされたってこと? 元同僚たちも違う部署へ結局異動になり、みんなバラバラに。


自分も異動になり、ある意味飛ばされたけど、新プロジェクトを途中で抜けたのは私の責任だし、仕方がないような気もする。


長年、情熱を注いできた他のプロジェクトも突然打ち切られ、仕事に対しての熱意が急に失われてしまい、どうでもいい気持ちになっていました。会社への愛着がなくなったというか。。。


今まで、(ある意味時間や労力を)こんなに尽くしてきたのに、あっさりと裏切られた気分。。。


会社なんて、そんなものじゃないか。 最初からわかっていたはず。


そんな時、トーマスから


「今日、仕事が終わり次第、どこかでごはんでも食べませんか」というメッセージがありました。


※コメントくださる方々、ありがとうございます。公開はしませんが、全部読ませてもらっています。

Yくんの行方 ~不毛な日々~(37歳記)

Yくんにメッセージを残しましたが、連絡はなく、もしかして警察でしばらく拘留されている可能性も考え、静かに待つしかないと思いました。


一切、アレは辞めたと言ってたけど、やっぱりまた吸い始めてしまったのか。。。


寮の部屋でしか吸っていないし、知っている人はわたしだけと言っていたけど、、


なんで見つかったのか。。。?


まさか、わたしが密告したとか思っていない? そんな事はないか。。


とにかく、仕事場でも噂になっているということは、この先Yくんが職場に戻ってくる可能性は低いかもしれない。


もう会社では会えないの?


それに、自分がせっかく職場復帰しても、自分のやりたい事ができない部署への異動。。。


職場復帰を考えると、気持ちがとてつもなく重くなりました。




そして、ついに迎えた職場復帰1日目。


上司と面会し、ミーティングを終え、デスクなど、移動のためクリーンアップをしました。


リストラではないけど、ある意味窓際へ、というか、やり甲斐のなさそうなところへ追いやられた感がすごくありました。


数か月前は、昇格へのミーティング、そして休職後の今は、どう考えても降格へのミーティング。。。


人生、思い通りにならないな。。


この頃、ますます薬の量が増えていました。


そうそう、薬を続けてもらうためには、嫌でも心療内科へは定期的に行かなくてはならないのです。


※コメントくださる方々、ありがとうございます。公開はしませんが、全部読ませてもらっています。

まさか、Yくんが。。 ~不毛な日々~(37歳記)

後、一週間でまた多忙な職場へ戻らなければいけなくなり、気持ちの覚悟を決めていたころ、
同僚からメッセージがきました。


同僚「身体の調子はどうですか?大変でしたね。ところで、●●さんの新しい配属が決まりました。また上司から連絡があると思いますが、先にお伝えしておきますね。」


休職のため、新プロジェクトから外れ、戻っても、何の仕事をするのか、あまり想像できませんでしたが、自分の部署のチーム自体が、解散の危機というようなことが書かれていました。予算削減のため、大幅な人事異動。そして、自分が数年かけて並行してやってきた、大プロジェクトさえもなくなるとのこと。


え、じゃあ。。。。そのために今までやってきた時間や労力は何だったの。。。


そして、今までやったこともない、そして決してやりたいと思ったことがない部署へ異動されることに。。。


自分の得意分野のスキルが全く使えない部署なんて。。。。これは罰なのか?


もう、何がなんだかよくわからない。脱力感を感じました。


同僚「そう言えば、Yさんの件も、驚きでしたね。お察しします。またお会いした時にいろいろと話しましょう。お会いできるの、楽しみにしています。」


ーーーYくんが、何??


急いで、メッセージのお礼とともに、Yくんについてききました。


同僚は(Y君の彼女であると思っている)わたしは、もちろん知っていることと思って、話してきたのです。



Yくんは、


大麻所持で捕まった(らしい)と。


そのメッセージの文字を見て、身体から血がサーっと引いていくのを感じました。


まさか、、。



会社の寮から、そのまま警察署に。


それ以来、誰とも連絡がつかない、と。


寮で、誰かが警察に通報した可能性が大だけど、詳しくは誰もわからない。
ただ、会社の寮だったので、噂がひろまっており、Yくんもその日以来、一度も会社に来ていないらしいし、どこにいるかもわからない、と。


まさか、捕まるなんて。。


でも、どうして、バレたんだろう。


部屋の中でしか吸っていないと言ってたのに。


あの強烈な匂いがもれたとか??



そういえば、最近Yくんからの連絡がずっと途絶えていた。


念のため、電話をしてみたが、やはりつながらない。留守電になるだけ。


とりあえず、留守電にメッセージを残し、LINEにもメッセ―ジを書いておいた。


「Yくん、心配しているよ。とにかく、連絡ください」



※コメントくださる方々、ありがとうございます。公開はしませんが、全部読ませてもらっています。