アラフォー婚活~回想録ブログ~

いままで結婚を考えたことがなかった自分が35才をすぎて婚活を決意。結婚にいたるのか、一生独身なのか、結果がでるまでの回想録のブログです。





森クン15 契約って?(36歳記)

森クンとデートしていたある日、夏の予定について再度話しました。


森クン「そういえば、夏の休みとれそう?」
わたし「何日間?」


きいてみると、20日間程の旅行を考えているらしい、かなり長い。
サラリーマンで20日間はないんじゃない? 詳しくきいてみました。


森クン「いや、契約がちょうどきれるから。」


。。。契約って? きれるって?。。 


森クン「今、契約一ヶ月ごとに更新しているから、ちょうど終わらせて行けるんだよ」


終わらせて?? 
森クンは正社員だったころ、忙しすぎて時間にしばられている自分がいやで、あえて契約社員にきりかえた、、とか。(本当?)
今は定時で帰れるし、休みも好きな時にとれるから自分のスタイルにあっていて、楽しいと、笑う森クン。

。。そんな一ヶ月毎の契約っていう働き方あるの?、そんな不安定な!


わたし「旅行からかえってきて、また仕事はみつかるんですか?」


森クン「大丈夫、今のところにまた戻ればいいし。今までもそうやってきたし。」


わたし「。。私は仕事が休めても一週間だから、中、5日間くらいだし、難しいと思う」


そういうと、森クンは驚くことを言いました。


「あのさ、。。仕事、やめちゃえば?なんかいつも疲れてて、大変そうだし。」


(。。。え?じゃあ結婚してサポートしてくれるとでもいうの??)


森クン「また、すぐに仕事はみつければいいよ!」


。。。あ、そういう意味じゃないんだ。ーーーそりゃそうだよね。


36歳で次の保証がなく、仕事を辞めるなんて、恐ろしくて絶対にできない。。(一人暮らしだし)


森クンの言葉がとても無責任にきこえて。。。仕方がなかった。。